長田区社会福祉協議会は、地域の中で住民どうしの「であい」「ふれあい」「たすけあい」をサポートします。


長田区内で子ども食堂や学習支援等の活動を行っている団体の情報交換会を開催しました

長田区では現在、8つの団体・個人の方々が、「子ども食堂」や「学習支援」などの活動を行っておられます。

 

平成29年5月24日(水)に、活動している皆様の情報交換会を開催いたしました。

 

当日は、現在活動中の「わっか塾・わっかすいすい教室」「KFCみんなのダイニング」「学習ひろば」「ながたこども食堂」「ふたば食堂」「ろっけんみちどようび食堂」の6団体と、これから立ち上げを計画している2団体、関係機関など、総勢20名の方々がお集まりくださいました。

 

子ども食堂等情報交換会のようす

 

 

団体の活動を自己紹介していただいた後、「団体同士の横の連携について」「子どもの遊びについて」「ボランティアの活動について」など、いろいろなテーマで情報交換しました。

 

今後も、中心となる子どもやその保護者がどんな場所を必要としているのか、活動を継続していくうえでの課題や対応方法はどんなものがあるか、といったことを検討する場として、この情報交換会を続けていければと考えています。

 

 長田区社協では、「子ども食堂」「学習支援」等の活動についての情報を求めています。長田区内で現在活動をしている、これから立ち上げたいという団体や個人の方は、ぜひご一報を!

 

また、「行ってみたいけれど、どこにあるかわからない」「ボランティアとして協力したい」など、個別のご相談もお受けしていますので、お気軽にご連絡ください。