長田区社会福祉協議会は、地域の中で住民どうしの「であい」「ふれあい」「たすけあい」をサポートします。


共同募金

赤い羽根共同募金

毎年10月1日から募金活動を行っています。
赤い羽根募金運動で集められた募金は、兵庫県下の社会福祉施設や、大規模災害の支援活動に役立てられると共に、長田区社会福祉協議会を通して、地域のさまざまな福祉活動の支援のために役立てられています。
今年もみなさまの温かいご協力をお願いいたします。

募金配分状況 (グラフをクリックすると拡大します)

共同募金グラフ
共同募金チラシ

インターネット寄付

クレジットカードやネットバンク・コンビニでも寄付することができます。
詳しくは、赤い羽根共同募金のホームページをご覧ください。

歳末たすけあい募金運動

毎年11月中旬から12月上旬にかけて、区連合婦人会のみなさまが中心となり募金活動を実施ししております。
寄せられた、区民のみなさまの寄付金は、区内の交通事故家庭遺児や民間社会福祉施設のほか、ふれあい給食サービスグループ等の地域の福祉活動資金として、直接配分されます。
今年も、心温まる募金をお寄せいただきますようお願いいたします。

令和元年度の募金は次のとおり配分いたしました

配分先 金額
地域見守り活動支援カレンダー配布事業 580,800円
交通事故家庭遺児 40,330円
障害福祉サービス事業所・作業所等への活動支援 1,049,260円
ひとりぐらし高齢者給食サービスグループへの活動支援 1,300,162円
民間児童発達支援事業・放課後デイサービス事業の活動支援 301,105円
一人親家庭等の子どもの学習支援事業・子ども食堂運営支援 270,580円
NPO等による地域福祉活動の支援 60,660円
親子で参画する地域歳末行事への助成 283,740円
歳末たすけあい募金活動に伴う助成 309,510円
合計 4,196,147円

※12月11日(水)に開催された配分委員会で審議