長田区社会福祉協議会は、地域の中で住民どうしの「であい」「ふれあい」「たすけあい」をサポートします。


真陽婦人会 創立70周年

1950(昭和25)年に設立され、真陽のまちが

住みやすく明るいまちになることを第一に70年

歩まれてきました。

高齢者の安心のためのデイサービス、こどもの安全のための登下校の見守り、地域の皆さんが仲良くなるためのふれあい喫茶や交流活動、まちの安全や美化活動など、その活動は多岐にわたります。

これらの取り組みは、まさに地域のニーズを丁寧に聞きながら、何かできることはないかと行動に移されてきた、会員の皆さんの熱い想いがあるからこそです。

これからも、80年、90年、100年が迎えられるよう、長田区社会福祉協議会も

応援を続けていこうと思います。