長田区社会福祉協議会は、地域の中で住民どうしの「であい」「ふれあい」「たすけあい」をサポートします。


長田給食会『長田もぐブロク』第26弾♪

久しぶりの『長田もぐブログ』は今年度から推進している『シン・ハイショクプロジェクト』開催の様子からご紹介いたします。

現在、長田区の給食会は『配食』を中心に地域の皆さんが熱心に活動を行っています。

コロナ禍において『配食』による高齢者との小さなふれあいは地域にとって大切な交流の場となっています。

そんな中、「高齢の方にすぐ帰ってもらうのも申し訳ない。」「せっかく来てくれたのだから、もう少し交流の場が持てたら」というお声をいただきました。そこで、配食を行う活動者の皆さんに、配食と共にミニ・イベントとして、体操や講演会を開催していただくことを提案しました。

 

10月9日に海運北ふれあい給食会にて『健康体操教室』を行いました!

 

 

西区にある『月が丘整骨院』代表 多田和雅氏による『健康体操教室』の様子。

 

 

椅子に座ってする簡単な体操を実施しました!

ポイントは「無理をしないこと(⌒∇⌒)」

みなさん、普段から気を付けておられるようで、余裕がありました。

 

 

お持ち帰りのお弁当に準備もバッチリ♡

今年度はシン・ハイショクプロジェクト【講師派遣】で給食会を応援いたします!

チラシ講師派遣(給食会)

申込書(ふれあい給食)

 

 

長田給食会☆長田もぐブログ