長田区社会福祉協議会は、地域の中で住民どうしの「であい」「ふれあい」「たすけあい」をサポートします。


ボランティアセンター

ようこそ長田ボランティアセンターへ ボランティアセンターでは、ボランティア活動をしたい人と、ボランティアの人材・サービスを活用したい人とをつなぐお手伝いをしています。 ボランティアに関することで、わからないことがありましたら、お気軽にご相談ください。 窓口では、ボランティアの登録やボランティア保険の加入ができます。

ボランティア活動をしたい

はじめにボランティアセンターに来所していただき、活動できる時間や、希望する活動内容などを申込書に記入していただき、ボランティア登録をします。希望するボランティア活動の依頼があった時点で、活動内容や時間など条件が合うかを調整し、活動先をご紹介します。

活動内容もさまざま

例えば…
話し相手・外出付き添い・古切手整理・保育・施設等での行事の出演・学習支援・囲碁のお相手等

ボランティアに来てほしい

ボランティアセンターに来所またはお電話で、来てほしい内容や日時等を詳しくお知らせください。
お聞きした内容をもとに条件にあったボランティア活動をしてくださる方を探します。
また、内容によっては、ボランティア以外の適切なサービスをご紹介することがあります。

ボランティアに関するお問合せは、ボランティアセンターまでお気軽にお問合せください。

万一の事故に備えて「ボランティア保険」

長田ボランティアセンターでは、登録ボランティアの皆さんが安心して活動していただくために、「ボランティア・市民活動災害共済」の手続きを行っております。
また、「ボランティア活動等行事保険」や「移送サービス交通傷害保険」の受付も行っております。

兵庫県ボランティア・市民活動災害共済
支払対象
  • ボランティア活動中の事故
  • 活動場所への往復途中の事故など
補償種類
  • 本人の事故補償(障害補償)
  • 対人・対物事故補償(賠償責任補償)
  • 死亡見舞金(活動中にボランティア本人が死亡し、保険金支払いの対象と
    ならない場合)
支払対象 1名につき500円
補償種類 毎年4月1日から翌年3月31日まで。
年度途中の加入の場合は、加入の翌日からが補償期間となります。

ながた災害支援ボランティア

イラスト

災害が起こってからボランティアを募るよりも平常時に組織しておくことで、いざという時に迅速なコーディネートが可能になります。
また、各地で起こる災害への支援活動にご協力いただける方も募集しております。
ぜひ、ながた災害支援ボランティアにご登録ください。

1.17KOBEに灯りをinながた

1.17神戸に灯りを 写真「1.17KOBEに灯りをinながた」は震災で亡くなられた人への供養や、思い出を振り返りながら、復興への願いをこめてたくさんの人々が、ろうそくの「灯り」にそれぞれの思いを委ねようと実施している行事です。
この行事は、毎年様々なボランティアの企画運営により行われています。

長田ボランティアセンター

〒653-0016 神戸市長田区北町3-4-3 長田区総合庁舎4階
TEL:(078)574-2408  FAX:(078)574-2427
E-MAIL:nagatavc@aqua.famille.ne.jp