新着情報

現在地:ホーム新着情報 > 長田給食会『長田もぐブログ』第36弾♪は「真陽サルビア給食会」です!

長田給食会『長田もぐブログ』第36弾♪は「真陽サルビア給食会」です!

掲載日:2022年04月20日

長田もぐブログ第36弾は、「真陽サルビア給食会」をご紹介します。

 

真陽サルビア給食会では、新型コロナウィルス感染症の予防に留意しながら、毎月1回真陽地域福祉センターで配食形式によるふれあい給食会を開催されています。

4月はちょうどお花見シーズンだったため、いつもの会場を飛び出し、桜の名所として地元で有名な真陽公園で実施されました!

  

心配していたお天気も雲一つない青空が広がり、絶好のお出かけ日和・・・。

桜の花も満開時期は少し過ぎていましたが、風が吹けば文字通りの“桜吹雪”!で、

そのたびにみんなから「わぁ~」と歓声が上がります。

  

ボランティアの皆さんは、朝早くから紅白幕をフェンスに付け、手慣れた様子でお弁当をセットしていきます。

お弁当も、助六弁当に三色団子🍡が! お花見気分が盛り上がります。

  

三々五々、みなさんお弁当を取りに来られ「元気~?」「桜がきれいね~」「春だわ~」「今年も桜が見られてよかったわ~」とお話もはずみます!

真陽サルビア給食会では、コロナ前から4月は真陽公園で「さくら花見会」としてお弁当を一緒に食べていました。

今はコロナ禍で、みんなで食事することがなかなか難しいですが、そんな中でも「少しでも季節を感じて楽しいひと時を過ごしていただきたい・・・」との思いで、今回公園でのお弁当配食を実施しました。

そんなボランティアさんたちの温かい思いがいっぱい感じられた給食会でした。

 

長田給食会☆長田もぐブログ☆

<  一覧へ戻る >